ホーム > オンライン歯科相談
無料メール相談受付中

24時間診療予約オンライン予約受付

八幡山米山歯科はかみ合わせ専門医として、顎関節治療を積極的に行っております。
八幡山米山歯科
院長 米山みき
杉並区上高井戸1-8-29-2F
TEL 03-3290-8148
e-max
歯科金属アレルギー
矯正歯科
顎関節症治療
エンジェルクラウン,審美
ラミネートベニア
ジルコニアブリッジ
むし歯・歯周病・歯周内科
インプラント
親知らず抜歯,口腔外科
マウスピース
入れ歯
小児歯科
かみ合わせ検査
ホワイトニング
料金表
無料でオンライン歯科相談を受け付けております。診療内容や費用のことなど、お気軽にお問合せください。八幡山米山歯科 院長 米山みきが丁寧にご回答します!
リンク集
サイトマップ
個人情報について

2017年10月8日 東京都目黒区 33歳 男性

初めまして。ブリッジについて相談させてください。
私は下の前から3番目と4番目の奥歯がありません。
現在通院中の歯医者では5連結のブリッジを白くしたい場合はプラチナ合金で1本9万円×5本の45万円ほどかかると聞いております。
ジルコニアブリッジにした場合は8.5万円×5本の42.5万円という認識でよろしいでしょうか?
またプラチナ合金とジルコニアブリッジのメリット・デメリットがあれば教えていただけますでしょうか。
よろしくお願いいたします。

こんにちは、八幡山米山歯科の米山みきです。
お問合せありがとうございます。
プラチナ合金とはおそらくメタルボンドかと思います。ジルコニアと比較すると、いろいろ良い点とそうでない点があります。
メタルボンドは昔からやっている方法なので、どの先生も取り扱いやすいが、欠点とすれば、奥歯などのセラミックをのせる厚みが必要なので、削る量が増える、セラミックがかける場合があるなど。
ジルコニアはメタルボンドのような金属を使わないので、ジルコニア自体が白く、奥歯などにセラミックをのせなくてもよいので、セラミックの割れには強い。白いので発色がよい。
メタルボンドは金属の上にセラミックをのせなくてはならないから厚みが必要であるが、ジルコニアは少ない削除量ですむ。
ただし、前歯などの見た目が重要視される場合は、ジルコニアの表面にもセラミックをのせるので、それなりに削る必要はあり。
ジルコニアの欠点は外すときに時間がかかる。
くらいでしょうか。

歯科医院が苦手な方、治療が不安な方のために米山先生がお悩みにお答えします。セカンドオピニオンとしてもご利用ください。必要事項をご記入の上、確認ボタンを押してください。また、質問の内容によってはご回答出来ない場合や、ご回答が遅れる場合がございます。予めご了承下さいますようお願い申し上げます。
※ご投稿いただきました内容は、個人情報を除き、当関連サイトに掲載させていただく場合がございます。予めご了承の上、投稿ください。また、ご記入頂きました個人情報は、守秘義務上、外部に漏れることは一切ございません。

ご相談フォーム
※お名前

※性 別

女性  男性  

※年 齢

※住 所

電話番号

※e-mail


E-Mailを間違う方が大変増えております。
確認の為、再度ご記入ください。
※相談内容

 
八幡山米山歯科 院長 米山みき
杉並区上高井戸1-8-29-2F TEL 03-3290-8148
診療
午前
10〜13
10〜13
10〜13
10〜13
10〜13
午後
15〜20
14〜17
15〜20
15〜20
14〜17
休診日:木・日・祝日

八幡山米山歯科
八幡山米山歯科 院長 米山みき 東京都杉並区上高井戸1-8-29-2F TEL 03-3290-8148
Copyright (C) 2007-2012 Hachimanyama Yoneyama Dental Clinic. All Rights Reserved.